キッチンカー(移動販売)の出店募集を探すには?コロナ禍に強い出店場所を見つけよう

開業前のポイント
キッチンカー(移動販売)の出店募集を探すには?コロナ禍に強い出店場所を見つけよう
キッチンカーを運営していく上での悩みとしてよく挙げられるのが、出店場所の確保や、出店場所の継続です。最近では感染症拡大の影響で、住宅地でキッチンカーの需要が増えるなど、新たな出店場所も増加しています。そこで今回は、キッチンカーにとって重要な出店募集情報の探し方や、コロナ禍でのMellowの取り組みについて紹介します。

キッチンカー(移動販売)の出店募集を探す前に

キッチンカーでの移動販売には出店場所が必要です。しかし「出店できればどんな場所でも良い」というわけではありません。キッチンカーの成功には、出店場所選びがとても重要。出店場所を探す前に、押さえておきたいポイントを紹介します。

自分のコンセプトに合っているか

出店場所を確保するためとはいえ、どんな場所でも良いわけではありません。自分の販売する商材に合ったターゲット層がいるのかが、出店場所を選ぶための重要なポイントです。

「人通りが多いから売れる」と安易に出店を決めても、ターゲット層が合っていなければ、商材とのギャップが生まれ売れない可能性もあります。

自分の商材とターゲット層が合っているのか、また、競合店が近くにないか、など事前にリサーチをするのがおすすめです。

コロナ禍に強い出店場所とは?

今まで、キッチンカーの出店場所といえば、イベント会場やランチタイムのオフィス街などが人気でした。しかし、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、イベント・オフィス街のキッチンカー需要は減少。

一方で、ステイホームや在宅ワークなど巣ごもりのライフスタイルが推奨される今、マンションや団地など、住宅街でのキッチンカーの需要が増加中です。キッチンカーであれば遠出することなく自宅で美味しい食事が食べられるので、新しい生活様式に適していると人気が高まっています。住宅街は新たなキッチンカーの需要が見込め、かつコロナ禍に強い出店場所といえるでしょう。

また、緊急事態宣言解除後は人が戻り始めたオフィス街もあり、3密を避けたテイクアウト、デリバリー、移動販売のランチ需要が伸びているようです。

キッチンカー(移動販売)の出店募集情報の探し方

最近では移動販売ブームの影響もあり、キッチンカーの出店場所も増えています。まずは出店場所情報を集めて、自分のコンセプトに合った出店場所を見つけましょう。

貸しスペースを探す

オフィスビルのデットスペースや空いている駐車場などを有効利用するために、キッチンカーを出店させるケースも増えています。

出店場所を一括管理している「出店場所管理業者」や、店舗の軒先やその他の空きスペースなどを管理する「スペース管理会社」があります。また、出店先の貸し出しを希望する人と、出店希望者をマッチングするサイトも増えています。初めて出店する人や出店場所が見つけられないという人におすすめです。
日本最大級のモビリティビジネス・プラットフォーム「SHOP STOP」に登録すれば、出店場所への応募や運営サポートを受けることが可能です。

提供スペースは首都圏・関西・福岡エリアを中心に240ヵ所まで拡大し、全国展開を進めています。登録後は、キッチンカーの位置やメニューが専用アプリに表示されるので、顧客自らお店を見つけてくれるようになり、大きなメリットが得られます。料金が発生するのは売上が上がった時のみなので、まずは気軽に問い合わせてみてください。

ネットで探す

現代のインターネットには多くの情報が溢れています。パソコンやスマホがあれば簡単に情報収集が可能。フェスやイベントの主催者など、貸し出しを希望する人が直接募集をしていることもあるため、ネットにUPされると通知してくれるアラート機能などを使い、上手く募集情報を探すのもひとつの方法です。

企業によっては、SNSなどを使っての告知も増えています。TwitterやInstagram、Facebookなどを使って「#キッチンカー」や「#移動販売」などで検索するのも効果的です。
実際にキッチンカーで移動販売を営んでいる人の中には、SNSやブログで情報発信をする人が増えています。どこでどんなイベントに参加しているのか、どんな出店をしているのか、などの情報も集められます。

商工会議所、観光協会、公園管理事務所など

商工会議所や観光協会などは、地元の花火大会やお祭りなどのイベント情報を掲載している場合があります。地域によって違いはありますが、入会すると地元優先で出店募集の案内が届く地域もるようです。

また、大きな公園などでは、定期的にイベントを開催し、公園のサイトにスケジュールや出店募集が掲載されている場合もあります。サイトが無い場合は、直接問い合わせてみましょう。
地域によっては、定期的、優先的に出店ができるケースもあるため、一度問い合わせを。

キッチンカー(移動販売)の仲間から情報をもらおう

自分と同じように、キッチンカーを営んでいる仲間を作ることもとても大切です。いろいろな現場の情報交換ができ、現場の生の声を聞ける仲間がいることは大きな財産にもなります。
そんな仲間を作るためにも、「この人に任せても大丈夫」と思われるような、味やこだわり、人柄が出るようなキッチンカーを目指したいものです。「この人なら紹介しても大丈夫」と思われれば、出店場所を確保できるだけでなく、アドバイスなども貰えるかもしれません。仲間に認めてもらえることは、移動販売を続ける自信にもなります。

自分から新規開拓をする

募集情報を探すだけではなく、自分から出店場所を確保するために営業を働きかけることが有効な場合も。扱っている商材と、自分で目を付けた場所やイベントの状況を把握して、お互いのメリットをアピールできることが理想です。自分の足で営業するため、それまで誰もやらなかった場所や、意外性のある場所での出店が可能になります。
自分の出店している様子をSNSなどに上げたり、ホームページを作成したりすることでも新規開拓の可能性が広がります。SNS・ブログを見た方やイベントの主催者などの目に止まり、問い合わせがくる場合も。

移動販売を長く続けるためには、出店場所を探すだけでなく、自分から発信し、出店場所を開拓したいものです。

コロナ禍に強いMellowの取り組み

新しい生活様式に合わせて、Mellowではマンションにキッチンカーを誘致する「おうちでTLUNCH」、屋外用家具を設置して新たなランチの場を提供する「おそとでTLUNCH」のサービスを開始しました。安全に美味しい食事を提供する方法として、これらの取り組みをチェックしておきましょう。

【おうちでTLUNCH】自粛疲れを解消するプロの料理を提供

自粛疲れ解消の一環として、Mellowではマンション向けにキッチンカーを誘致するパッケージ「おうちでTLUNCH」を開始しました。キッチンカーは料理のテイクアウトが基本であるため、3密になりにくく、withコロナの時代に合っているといえるでしょう。

顧客が安心して利用できるよう、キッチンカー事業者はマスク着用・アルコール消毒を徹底するなど、感染対策を徹底しています。約850店ものキッチンカーと提携し、食卓へ持ち帰ることが可能なプロの味を提供。和食や洋食、カレーやイタリアンなど、バラエティに富んだメニューも好評です。

屋外用家具の運用が可能な「おそとでTLUNCH」も開始

「おうちでTLUNCH」で得た、コロナ禍での営業ノウハウを活かし、Mellowでは「おそとでTLUNCH」のサービスも開始。新しいオプションとして、屋外用家具の運用を始めました。

キッチンカーの近くに、屋外に適した家具を設置することで、3密になりにくい外で快適にランチを楽しむことが可能です。外食する、持ち帰って食べるという選択肢以外の、新しい食事スタイルとしてオフィス街で注目されています。

キッチンカー(移動販売)の出店情報を集めたら

キッチンカーで出店する際に忘れがちなのが、出店料や出店費用です。その他にも注意しておきたいポイントを紹介します。

出店料や出店費用

キッチンカーを出店する際、多くの場合は出店料や出店費用がかかります。出店料はパーセント式や定額式など、出店場所によって異なり、曜日によっても変動する場合があるため、事前に細かい確認をしておくと安心です。

パーセント式は、売上の何%かが出店料となります。そのため、売上が少ない場合は出店料が安くなります。場所によっては、最低金額が設定されている場合もあるため、最初に確認しておきましょう。
定額式は、1日いくらと最初から出店料が決まっています。そのため、売上が無かったとしても出店料を支払わなければなりません。

利益を上げるためには、「出店料を安く抑える」ことも重要になります。出店料の安い場所を探すのも大切なポイントです。

出店場所のメリットとデメリット

「出店場所を確保しないと」と、手当たり次第に出店してしまうと逆に赤字になってしまう場合も。出店場所のメリット、デメリットをしっかり把握して出店場所を決めましょう。

大切なのは、自分の商材とターゲット(客層や年齢層)が合っているか、集客数はどの程度なのか、イベントの内容やどんな店が出店するのかなど、状況をしっかりと分析することです。その上で、利益が出る場所や利益は少ないが宣伝効果の高い場所など目的に合わせて、出店場所を選びたいものです。

無許可での路上販売はやめよう

出店場所が見つからないからといって、道路や公園での無許可出店は違法行為となるため、絶対にやってはいけません。

お祭りやイベントで見かけるような道路での販売は、開催される日に限って出店が許可されています。キッチンカーでどこでも販売できるわけではありません。
路上で販売をするには、警察に道路申請許可を申請する必要があります。無許可での路上販売は道路交通法違反となるため、あらかじめ警察に確認・相談しておきましょう。

キッチンカー(移動販売)の出店募集情報を集めて出店場所を確保しよう

キッチンカーは出店しなければ何もはじまりません。出店場所の確保は重要なポイントのひとつです。出店募集の情報を集め、メリット・デメリットをしっかり把握して出店場所を決めましょう。Mellowではこれまでの実績から、どういうキッチンカー がどの場所だったら合うなどのデータを持っていますので、出店場所にお悩みの方はご相談ください。