キッチンカー(移動販売)出店料の目安は?失敗しない営業のために大切なこと

開業前のポイント
キッチンカー(移動販売)出店料の目安は?失敗しない営業のために大切なこと
キッチンカーの出店料は、キッチンカー営業成功のために重要なポイント。出店場所や地域によって異なりますが、1日数千円の固定金額か、売上の何パーセントと設定されている場合が多いです。この記事では、キッチンカーの出店料の目安、出店場所ごとの出店料、出店料に悩んだ際におすすめのサービスを紹介します。

開業実績多数!
フードトラックセミナー開催中

セミナー内容はこちら

  • 開業までの流れ・方法を解説!
  • 営業場所・車両のノウハウを紹介!
  • 開業の注意点やよくある失敗談も!
フードトラックセミナーの詳細を見る▶︎

キッチンカー(移動販売)出店料の目安と、検討する際のポイント

キッチンカーの出店料は、営業利益に大きく影響します。キッチンカーの出店料は、あらかじめ決められた固定の金額か、売上によって変動するパターンが多いです。また、出店料を検討する際に重要なポイントも紹介します。

固定の場合は1日3000円~数万円が目安

キッチンカーの出店料は決まった固定の金額か、売上の何パーセントという、売上によって変動するケースに分かれます。固定の場合は、1日3,000円~数万円程度が目安です。金額はイベントの規模によって左右され、出店場所や地域、平日か土日祝かによっても異なるでしょう。まれに出店料が無料の場合や、出店を頼まれて謝礼金が出るケースもあるようです。

変動の場合は、売上の10~20パーセントが目安

出店料が変動する場合は、売上の10~20パーセントが目安。この場合は売上が伸びるほど、出店料も高くなっていきます。実際に支払う額のイメージが掴みにくいので、売上がこのくらいだと出店料はこのくらい、と出店前に把握しておきたいですね。

出店料に対し、どのくらい売上があれば利益が出るか計算しておく

出店料は営業利益に影響するため、出店料を差し引いて、どのくらい売上があれば利益が出るのか、出店前に計算しておくことをおすすめします。特に、出店料が売上に対するパーセントの場合、具体的にいくら出店料を払うのか、曖昧になりがちです。

利益を計算する際は、単純に売上から出店料を差し引くのではなく、材料代などの原価や人件費、交通費や雑費といった費用も計算に入れて、営業利益を想定しておきましょう。ここを間違えると、出店料を差し引いた際に、赤字になってしまうケースも見受けられます。キッチンカー営業を成功させるためにも、利益が手元に残る出店場所選びを心がけたいものです。

キッチンカー(移動販売)の出店場所ごとの出店料

キッチンカーの出店料は、出店する場所によっても相場が変わります。自分の販売能力や、扱うメニューに合わせて出店場所を判断すると、失敗しにくいでしょう。ここでは、キッチンカーの出店場所ごとの、出店料の相場を見ていきます。

オフィス街

オフィス街のランチタイムの出店料は、1日5,000円前後か、売上の15パーセント程度が相場です。オフィス街は仲介業者を通すことが多いため、他の出店場所より少し割高になるケースもあります。ただし、オフィス街は平日のランチ需要が期待できるため、出店料を差し引いても利益が出るのであれば、出店料の高さはさほど気にしなくても良いでしょう。

大学

大学にキッチンカーを出店する場合、出店料は1日5,000円程度か、売上の10~15パーセントが相場。大学は平日に学生が大勢集まるため、集客しやすい場所のひとつです。出店料は大学によって異なるので、出店を希望する大学に直接問い合わせてみましょう。

イベント

イベントの出店料は、1日3,000円~数万円、もしくは売上の10~20パーセントほどが相場です。イベントによっては、固定の金額とパーセントの両方が必要となるケースもあります。

数日にわたって行うイベントでは、数日間でまとめて数万~数十万円を支払う場合も。大きなイベントであったり、イベント会社が主催していたりすると、出店料は高くなる傾向があります。また、行政が関与するイベントであれば、出店料は比較的安くなることが多いです。

大きなイベントは集客力が高く、売上の伸びが期待できます。ですが、その分出店料も高いことが多いので、自分の今の販売能力に合っているか、冷静に判断して出店を決めるようにしましょう。

その他の場所・施設

その他の出店場所として、商業施設内や駐車場、休日の公園などが挙げられます。商業施設内や駐車場の出店料の相場は、平日だと3,000~5,000円、土日は5,000~10,000円程度。公園であれば、1日1,500円~5,000円程度が相場です。

コロナ後に新たな出店場所として増えている、住宅街などへの出店だと、オフィス街と同じく1日5,000円、もしくは売上の15パーセント程度が目安と思って良いでしょう。

キッチンカー(移動販売)の出店場所への許可の取り方

キッチンカーを出店したい場所が見つかっても、許可の取り方がわからず、出店に踏み切れないかもしれません。出店場所から許可を貰うには、既にキッチンカーの出店を募集している所に申し込む方法がスムーズ。便利なマッチングサービスを利用すると、ストレス無く出店場所が決まるでしょう。ここでは、キッチンカーの出店場所への許可の取り方を説明します。

マッチングサービスなどを利用するとスムーズ

キッチンカーの出店場所を探す際は、既にキッチンカーを募集している場所に、申し込むのが基本です。キッチンカーと出店場所を、マッチングさせるサービスなどを利用すると、スムーズに出店場所を決めることができます。出店場所の新規開拓は、一般的に難易度が高めです。ただし、キッチンカーを出店した経歴がある場所なら、許可が出る可能性は高くなるでしょう。

交渉するなら個人商店や小さな会社がおすすめ

自分で出店場所へ交渉したい場合は、できるだけ個人商店や、小さな会社を選ぶのがおすすめです。知り合いの店などにも、交渉してみると良いかもしれません。出店してみたい場所を見つけたら、最初は電話やメールで問い合わせてみると良いでしょう。

キッチンカー(移動販売)の出店料に悩んだらSHOPSTOPへ

Mellowが提供する「SHOPSTOP」のサービスを利用すれば、出店場所へ応募できる上に、キッチンカー運営に関してアドバイスやサポートが受けられます。最後に、キッチンカーの出店場所を探す際におすすめのサービス「SHOPSTOP」について紹介します。

SHOPSTOPはキッチンカー(移動販売)と場所を結ぶサービス

Mellowが提供する「SHOPSTOP」は、キッチンカーと出店場所を結びつける、マッチングサービスです。登録すれば、出店場所への応募や、運営サポートを受けることが可能となります。

「SHOPSTOPアプリ」も提供しているので、まずはアプリにキッチンカーが表示されることを目指すのも良いでしょう。アプリに表示されるようになれば、自分のキッチンカーのメニューや場所が、アプリ上でお客様に見て貰えるようになります。お客様の方から足を運んでくれるようになるので、営業上、大きなメリットになります。

SHOPSTOPに支払う料金は売上の15パーセントのみ

キッチンカー(移動販売)出店料の目安を参考に出店場所を探そう

キッチンカーの出店場所を探す際は、出店料と利益のバランスを考えると、成功しやすくなります。出店料の相場や、出店場所ごとの目安も参考に、自分の店に合った出店場所を探したいですね。
Mellowでは、キッチンカーの運営に関する相談を受けつけているので、出店料や出店場所に悩んだら、相談してみるのもおすすめです。

開業実績多数!
フードトラックセミナー開催中

セミナー内容はこちら

  • 開業までの流れ・方法を解説!
  • 営業場所・車両のノウハウを紹介!
  • 開業の注意点やよくある失敗談も!
フードトラックセミナーの詳細を見る▶︎